1.本人確認書類 

本人確認書類に記載の住所が、現在のお住まいと異なる場合
※以下のいずれかの書類より原本1点が必要です

●現住所が記載されている本人確認書類

健康保険証、パスポート、年金手帳、母子健康手帳 等

●公共料金領収書(※1)

電気、ガス、水道、固定電話、NHK

●官公庁発行書類で氏名、住居、生年月日の記載がある書類(発行日より6か月以内のもの)

住民票、納税証明書、印鑑登録証明書 等

※1 直近2回分までのもので、領収押印があるものが有効になります。

確認事項ご用意いただくもの(原本が必要です)(※2)
本人特定事項
(氏名・住居・生年月日)
○ 顔写真つきの本人確認書類1点運転免許証(運転経歴証明書)、パスポート、住民基本台帳カード
特別永住者証明書、在留カード、個人番号カード(表のみ) 等または○ 顔写真つきの本人確認書類をお持ちでない場合・(A)から2点例)健康保険証+年金手帳・(A)から1点と、(B)または
「補完書類(※3)」から1点の計2点例)健康保険証+住民票
または 公共料金領収書・(B)から1点と、当社より簡易書留送付(※4)例)住民票+簡易書留送付(A)健康保険証、年金手帳、母子健康手帳
(B)戸籍謄本(抄本)、住民票、住民票記載事項証明書 等

※2 有効期限のない公的証明書については、発行日より6か月以内のものに限ります。